2021年 10月 の投稿一覧

若い頃お世話になった天上先生❗️元気出して下さい❗️

桜新町の歯医者、ラポール歯科クリニック院長の栗田でございます❗️

毎日朝にチェックしているブログがある、歯医者になって駆け出しの頃に色々教えて頂いた天井先生のブログ。内容的にも好きだし、彼女の近況を感じ取れるからでもある。

最近はyoutubeも始められて精力的に活動されていましたが、まさかの病に付しているとは、、、

画面ではお顔も変わってしまい、さぞかしお辛かった事だろう。

本当に精神的にもお気持ちが前向きでお強い方です。

病床から力強く復活するとの言葉、、、さすがです、、

この方には歯科治療の全てをスパルタンに教えて頂きました。周りに歯科関係者が皆無の僕には今の僕の医療観であったり、診療に向き合う心構えを教えて頂いた大恩人です。

とにかくパワフル、言葉も強めでハッキリ物事を話される方なので誤解されますが、内面はシャイでとても女性らしい面を持ち合わせている女性です。自宅にお招き頂き料理も手作り、ご馳走して頂いた事も、、、

ドラマになりそうなこれまでの歯科医師人生も含め、僕の人生の中でも彼女との出会いは衝撃、、

影響を受けた先生方は沢山いると思いますので、僕の声など届かないと思いますが、陰ながら復活を待っていますね、、、、、

 

ドクターを指導する難しさ❗️僕らの世界は本当に独特です❗️

桜新町の歯医者、ラポール歯科クリニック院長の栗田でございます❗️

今日はドクターが後輩ドクターを指導するには?についてです。

僕はこの世界でまずびっくりした事は、公立の小、中、高校と育ってきた中でなかなか出会ったことのない人が極めて多いな❗️と言う事でした。親族に医療関係者は誰1人おらず、この道に進みましたが、大学に入りその事に驚き、やっていけるかな?と何度も感じました。

ずばり、生活レベルの高い家庭に育った方の多さと、プライドの高さです。

元々、医療関係の家庭に育ったからか?幼少期からの洗脳?教育?なのかな?当人にとっては当たり前の対応であっても、僕には青天の霹靂と感じる時も、、、、

良くも悪くも、おぼっちゃま、お嬢ちゃま、、、、、子は親を選べないし、仕方ないが、、、

勤務してからもそのプライドの高さはそのまんまであるので、公私共に付き合うのが大変になるケースが実際、多々ある。何年経ってもその傾向は変わらず、いかに幼少期のしつけ、教育がその後に影響するかをいつも感じる。

ましてや、国家試験をパスした有資格者、この指導、教育は極めて難しいんです。プライド、、

歯科は治療痕が明確に残ります。プライド高くても結果をきちんと出してるなら何も言いませんよ、僕は、、結果を出してないのに、、偉そうな奴が山ほど、、、、これが現状ですよ。

問いただしても言い訳ばかりだそうで、、、機械が、、スタッフが、、自分を省みません、、、

そんな方々を指導するには圧倒するスキルと論破する豊かな知識がないと、聞かないでしょう?

だからこそ僕はスキルと知識を欲し続けていると言っても過言ではありません。

また、後輩の先生が増えそうです。素直で謙虚な方ならいいな、、、まぁ、そんな方いないか、、

アドバイスしても変わらないドクターばかり、そのまま実家の診療所でなんとなくやるんでしょうね、、、、もう少し、人間の徳を積む事を考えている方に多く出会いたい。

歯医者である前に1人の人間ですからと、必ず、初めに話すようにしている。

今回もそうしよう、、、

 

 

 

今でもつながる仲間達❗️医科歯科時代の研修医の仲間❗️

桜新町の歯医者、ラポール歯科クリニック院長の栗田でございます❗️

歯科大学を出ると様々な進路を辿る、大学院に進学、すぐさま開業医で働く、海外に留学、出身大学ではない地元の大学に入職、そのどれもが各人の選択となる。僕の時代は研修医制度がなかったので卒後研修しなくてもすぐ働くことも可能であった、、、今や研修は義務化らしい、、、、

どの選択が正しいのか?なんて時間が立たないとわからない、、、良い点もあり、悪い点もある。

統計的には親御さんが歯科医の場合、大学院や出身大学に残る割合が多く感じる。自分の出身地に国立大学医学部があり、その附属病院に歯科があれば地元に帰る方もいた。

僕は親族が歯科ではなかったので、大学院に行くのは止めようと学生時代からイメージしていた。実際、私立歯科大学に通わせてもらえただけでも感謝であったから、、、、

学生時代から総義歯に興味があり、歯科で1番、匠の技術が必要な総入れ歯に進もうと、、、、

出身が東京であった事もあり、国立大学の医科歯科大学に研修医として勤務した。右も左もわからないペーペーであったのにもかかわらず、国民の税金でお給料までいただける身分であった。

今となっては恵まれていたなと、、、実力が伴っていないのに、、、、、

全国から集まった出身大学も違う仲間達の出会いがその後、とてもいい関係性を築き、今でも大切な仲間である。グループLINEで今でも、、、、、

現在は年に一回、年末に集まっている。最近僕はご無沙汰である。開業医になっているものが多く、有用な情報はすぐ共有できる状態である。

当時は色々とあったが、懐かしい大事な仲間である。僕にとっては出身大学の同期より、親近感があるかも、、、、、、

中には自撮りで最近の話題を話し、画像で貼り付けてくれる方もいる。楽しい。

かけがえのない、仲間達である。

 

 

 

また静岡に行ってきました❗️仕事もプライベートも❓

桜新町の歯医者、ラポール歯科クリニック院長の栗田でございます❗️

秋ですが暑いですね、、、実りの秋、芸術の秋、食の秋、、、、静岡に再び、、、、

知り合いのお友達が揚げてくれる天ぷらを頂き、秋の味覚を堪能、共食いになるので栗は食さず。舞茸と鯛が美味し、、、、同じ職人同士、手先の動きが気になる僕、もっと見たい❗️

いい仕事してますね、、、、、

その後は暫し、街を彷徨う。診療後なので眠たし、、、、

実際の口腔内を診たくて、ここまで来た。インプラントの処置を担当する。

1番太い4.8でいく。深さはCTを送ってもらい確認済み。レントゲンはとても重要な資料となりますが、実際の口腔内を診ることに勝るものはない。実際に見れて大満足である。

どんだけ機械が発達しようとも今後も変わらないだろう、、僕的には、、、

仕事終わり。。。。。。

楽しもう。

富士山も見えた

気分転換にもなった。東京に戻ろう。