2019年 2月 の投稿一覧

人に歴史あり‼️

桜新町の歯科、ラポール歯科クリニック院長の栗田でございます‼️

2月は1年を通じて勤務する実日数が1番少なく、患者さんが動かない月になります。こんな時ほど、空いてる時間に整理整頓!とか言いながら、僕の部屋は本と物に支配されています。

なんだ!これは!資料の中からアルバムらしきもの救出‼️

ペラペラと見てみると!な、なんと!

僕ではないかっ!小学生だなっ?半ズボンだし、僕らの時代は長ズボンは禁止だったし、、、、

なんだ、この髪型‼️

あーそう言えば、髪は母親に切ってもらっていた。今もスタッフに切ってもらったりしているのは、その癖なのか?

今でも仲良しさんが何人かいる。

あーこの頃に戻りたい!もう一度、やり直したい!ドラえもん!タイムマシーン!貸して!

僕が育った場所‼️

桜新町の歯科、ラポール歯科クリニック院長の栗田でございます‼️

昨日は水曜日、診療早あがりの日、僕が以前勤務していた診療所の視察に行ってきました。ここは本院で僕がお手伝いしている金曜日の診療所は分院になる。 

さすがに全体的に古めだわね。今歯医者を開業すると、ピカピカだもんね!歯医者って感じじゃない所が多いし。

若い先生の診療を見学させて頂いた。久々の見学だったが、本当に勉強になるわ、見学って!歯型を取る材料とか久々に練ってみたり、普段アシスタントにやってもらう事をやってみた!長く勤務しているスタッフは栗田先生!そんなことやるの?と少し笑っていた

全然やるよ!

僕が担当した患者さんも来院していて久々に20年前に記載したカルテを見たり懐かしかったわ。

全てはここから始まった。

インプラントリペアー‼️

桜新町の歯科、ラポール歯科クリニック院長の栗田でございます‼️

患者さんから治療前の説明で被せ物や詰め物はどのぐらい持つものなのか?と耐久性を質問される。結論から話すと永久に付いている物はない。もちろんより長く使用してもらいたい気持ちで治療していますが、、、

良い材料を使用したら、耐久性はもちろん上がる、データが示している。ただ接着する場所であったり、患者さんによって予期せぬ動きがあれば完璧な接着が困難になる場合もある。

特にインプラントの被せ物は自分の歯を削り被したものより、噛めるため、より強大な噛み合わせの力が毎食、加圧されている過酷な状態である。

インプラントの長期経過は優秀であるが、インプラントの被せ物の新製や修理は絶対に必要となる。

他院でのケースだが十数年前の補綴のケース、カスタムアバットメントとインプラントを繋ぐスクリューがインプラント内で破折していた、まずスクリューを専用のドリルで除去、インプラント埋め込みのオペより大変だわ。

昔の治療とは言えカスタムアバットメントが納得いかない!技工士!

なんだ!この立ち上がり‼️

今は使用していないインプラントメーカーだし、ストックしている既存のパーツもまばらだし、やるしかない!

歯科治療は全て治療痕が残る。僕自身だって偶発的な事を起こしたことはないなんて言えない。だが、そうした事を経験として今がある。

患者さんは医療行為に100パーセントを期待する、当たり前だが、、

医療って本当に難しい仕事だと思う、ましてや命に直接関与が薄い歯科治療なら尚更だと、、、、

一生をかけての葛藤になる。

 

 

 

試供品がたくさん‼️‼️

桜新町の歯科、ラポール歯科クリニック院長の栗田でございます‼️

歯科医院の特権かもしれませんが、歯磨剤などお口の中のホームケアの新商品が発表となると、メーカーからかなりの量の試供品が届く。

なぜか、うちには他院でみない最新の商品が届く。受付の仕業かな?

いずれにせよ悪い物でもあるまいし、患者さんに差し上げる事ができるので喜んでいただいている。

差し上げる前にはスタッフ達が使用してどんな味だったり、使用感を体感してもらっている。

今回は歯磨剤でしたが、色も風味も青汁みたいとの事、、、大丈夫か!花王

花粉症もうきています‼️

桜新町の歯科、ラポール歯科クリニック院長の栗田でございます‼️

年齢的なものか?今年が早いだけなのか?花粉症が既に発症している。

35歳までアレルギーなんて、無縁であると豪語していたが、アスピリン喘息、花粉症と立て続けに発症した、最近は蕁麻疹まで、、

今や完全にアレルギー体質である。

患者さんに一般的に処方するロキソニン、ボルタレンなどは服用できない体になってしまった。合併症として鼻茸といい、鼻ポリープも出来て手術もした。アレルギーの検査をしたら通年の草花、ハウスダスト、犬、猫、全てに反応してしまう結果にドン引きした。

アレルギーのデパートや!

幸いに食物アレルギーはない!

本番の季節になったら、マスクの下にテッシュペーパーで鼻栓しているのはスタッフしか知らない。鼻の周りの皮膚感覚もなくなり、マスクしていないと先生‼️また、鼻ー!と言われている

僕が鼻声であっても、断じてインフルでも風邪でもなく、アレルギーですので、コレをお読みの方々は優しく接して下さい❤️

 

 

経年劣化‼️道具は大事‼️

桜新町の歯科、ラポール歯科クリニック院長の栗田でございます‼️

今日はお手伝いしている医院さんにいます、自分の医院同様にスタッフ教育金曜日はチーム栗田だ!

昨日はアポが連続で空いていたので、機械のメンテ、というか塗装‼️

うちの職人による塗装作業、眼差しが真剣だ!もちろんスタッフ!塗装業もできるのでは?という腕前、、、親方満足、、、もちろん僕。

昔ながらの師弟制度じゃ。

いい仕事してますね!